lele-mmwの乗り専・弾き専・遊撃ライフ

車輪モノと4本弦が好きで、フラフラ(遊撃)しているブログですよ

小枕山トンネルを見学しましたーその終端を見ました

先日の日曜日は所用があり、フィットで米沢に出掛けました。

あらかじめ、フィットにはしっかりとロードバイクTCRを積んで来ちゃったのよ。

米沢で所用を済ませて、向かったのは小国町。

 

この前、小枕山トンネルまではたどり着いたけど、道の終端まで見れなかったので、再アタックですよ。

lele-mmw.hatenablog.com

f:id:lele-mmw:20210823214544p:plain

上が前回使った地図で、トンネルはD地点です。

 

下が等高線ありの地図になるけど、トンネルは同じくD地点、そして道の終端はE地点になります。

f:id:lele-mmw:20210906225402j:plain

この等高線で見ると、C-D区間は約420m程の標高差になるみたい。

 

 

さてさて、米沢から道の駅・白い森おぐににやって来ました。

f:id:lele-mmw:20210905204059j:plain

 

トイレに行ったら、途中で美味しそうな鮎の塩焼きがあったので、思わず買っちゃった。

f:id:lele-mmw:20210906223604j:plain

アタック前に、良質な動物性たんぱく質の補給ですよ(笑

 

フィットの中で着替えて、TCRも前輪を組んでスタンバイOKです。

f:id:lele-mmw:20210905204136j:plain

 

前回走っているから道の状態はだいたい覚えているので、C地点を越え一気にF地点までやって来ました。

ここまで道の駅から約20km、アウターで走れる登り基調の道を50分ほどで到着。

f:id:lele-mmw:20210905204210j:plain

ここから大規模林道真室川小国線の小国側の始まりですよ。

 

この看板を見ると、いかにも道路が繋がっているように見えるんだけど、トンネルを抜けて2kmほどで行き止まりになるはずなのね(初めて行くので確証無し。

f:id:lele-mmw:20210905204236j:plain

 

ここからトンネルまで約5km、30分程登り続けてトンネルに到着。

f:id:lele-mmw:20210905204316j:plain

 

真っ暗なトンネルを今日も無灯火で走り抜けます。

f:id:lele-mmw:20210905204417j:plain

 

はい、向こう側の入り口です。

f:id:lele-mmw:20210905204453j:plain

トンネルの中は出口の明かりは見えるんだけど、本当に真っ暗で何も見えません。

ペダルを漕いで進んでいるんだけど、平衡感覚がおかしくなりそうでしたよ。

トンネルの中に凸凹や異物があったら、きっとコケちゃうでしょうね。

無事に通れて何よりです。

 

トンネルの向こう側は下り坂で、登りとほぼ同じ傾斜で下って行きます。

2kmほど下ってくると、また通行止めの看板が・・

f:id:lele-mmw:20210905204521j:plain

カンバンを見ると、まだまだ道が続いているようにしか見えないのね。

「これは、時間も無いし戻るか・・でも、もうちょっと進んでみるか・・・」

 

はい、ものの200m程進んだらやって来ましたよ、ここが道の終端。

f:id:lele-mmw:20210905204555j:plain

どう見ても、あの看板のような道は無いんだけどね・・

本当はここから木地山ダムまで、道が繋がるはずだったらしいんだけどね。

でも真室川から小国まで大規模林道を通しても、意味があったのかな?

 

詳しいことは判らないけど、自然破壊が免れたことは間違いないかと。

ここまでの道も自然破壊なのかもしれないけど、こうして楽しませてもらっているので、私としては有難いことなのかな、感謝です。

 

さて、下って来たからには、またトンネルまで登らなければならないのよね。

f:id:lele-mmw:20210905204624j:plain

 

トンネルまで登ってきて、また真っ暗なトンネルを無事抜けました。

トンネルにお礼を言おうとしたら、誰かが捨てていったペットボトルがあったので、せめてもの恩返しにペットボトルを拾って持ち帰りました。

 

 

あとは下り基調の道を一気に進むだけ。

こちらG地点にある旧五味沢中学校かな。

f:id:lele-mmw:20210905204655j:plain

f:id:lele-mmw:20210905204727j:plain

ここもだいぶ前に閉校になっちゃったんだね。

 

そして、ここからノンストップで道の駅・白い森小国に帰還です。

f:id:lele-mmw:20210905204756j:plain

けがもトラブルも無く、無事戻って来ました。

 

オートバイや車ならすぐに行けるんだけどね。

なんでチャリなの?ってなる訳なんだけど、理屈はたくさん出てくるけど結局は「好きだから」これですかね。

 

時間もかかるけど自然の地形を満喫できるし、もしかしたら贅沢な遊びかもしれないね。

 

あぁ楽しかったです、ありがとうございます、感謝します。

 

本日のTCRの走行距離約55km、ライド時間2H40Mほど。