lele-mmwの乗り専・弾き専・遊撃ライフ

過去記事へのコメントも歓迎です(返信遅れたらゴメンナサイ)

相続手続き、不用品廃棄、そして葉山クライム

前の4連休に休出をしたので、本日はその代休でお休み。

しかし、やること・やりたいことはたくさんあるのよ。

 

親父が6月に亡くなって、相続やら登記の変更(田んぼの)やらは、司法書士さんにお願いしていたので大まかな手続きは終わっていました。

田んぼの登記変更が終わったのを市の農業委員会に届け出しなければならないのね。

そういう行政の仕組みを今一つ理解できていないんだけどね。。

まず、やって来たのは寒河江市役所ですよ。 

lele-mmw.hatenablog.com

この前も、相続関係の準備のためにやって来たのでしたね。

 

こちら寒河江市役所。

f:id:lele-mmw:20210729183938j:plain

またまた老朽化補修工事をやっているのかな?

黒川紀章さん設計ということで、昭和40年前半に建てられた施設が大事に使われていますよ。。

古いもの大事にして褒められるんなら、古い車を大事に乗っていると自動車税や重量税を割り増しにするってぇのは、どういうことなんだ!?、って思っちゃうよね(涙

 

さすが司法書士さんが作った届出書なので、一発OK(素人が書くとNG箇所が出やすいからね(笑

 

はい、お次は河北町役場へ。

f:id:lele-mmw:20210729184008j:plain

河北町が住所の田んぼもあるので、こちらの農業委員会にも書類を提出。

こちらも一発OK。

 

河北町役場と言えば、役場のすぐ横に「動物園」があるのね。

f:id:lele-mmw:20210729184032j:plain

ここは県内で唯一の公営動物園なんですね。

だから役場内に動物園関連の担当課があったはず。。

「動物園課」だったか「飼育係」だったか正式名称は忘れたけど。

私が子供の頃の名称は「谷地児童動物園」だったけどね。

 

そして、お次は地方銀行とJAバンクに行って、凍結されていた親父名義の預金の払い戻しをしましたよ。

ついでに、ウチは農家だったので農協の組合員で出資もしているので、出資証券の名義変更もしました。

 

それから皮膚科の病院に行って塗り薬(アレルギー性の皮膚炎らしいのよ)を貰って、昼食はスキヤの牛丼ランチ大盛り(昔はギガ盛りなんか食べてんだけどね、笑

 

 

家に帰って来て、もう一回市役所の農林課に行ったんだけど、私の勘違いだったので何もせず帰宅。

そして、軽トラ1台分の不要廃棄物を積んで終末処理場へ。

lele-mmw.hatenablog.com

 昨年のGWに大断捨離をしたんだけど、生活していればゴミも出るよね~。

f:id:lele-mmw:20210729184104j:plain

親父が使っていた介護ベッドのマットレスや布団、娘の引っ越しの時に出たダンボールとか。。

お値段は、これで¥600-でした、さすが公営!安くって助かりますよ。

 

15時過ぎ、あぁやっと時間が出来た~、ということでTCRを積んでいつもの葉山のコースヘ。

f:id:lele-mmw:20210729184132j:plain

lele-mmw.hatenablog.com

前回、月山アタックした時、押しが入ってしまったのでね、、ショックだったのね。。

なので、葉山のきつい方のコースでもう一回確認してみようかと思ってね、やって来ました。

私が勝手に決めている「西回りコース」と「東回りコース」があって、いつもは西回りを走ります。

 

東回りは、途中から急激に高度を上げる月山に似たタイプなのね。

なので、何としてもここを走り切らないと、、自信が無くなっちゃうのね。。 

 

で、メンツに掛けて(安いメンツだ、笑)、サクッと登り切りましたよ。

f:id:lele-mmw:20210729184158j:plain

自信を取り戻したかな(安直な自信ですこと、笑)

 

西回りコースは11kmを57分くらいで登るけど、東回りコースは9.6kmを1時間6分くらい。

明らかに東回りの方が急勾配なんだけど、月山と違って急勾配でも斜度が一定なのね。

月山はコーナーで激急勾配になったり、直線でも激坂になったりと道路の設計が古いのね。

 

友人に「チャリでの登りが好きでね」って言うと「アホちゃう?」ってよく言われるんだけどね。

タイムは自分の体調の目安なので、あまりタイムに拘らないんだけど、途中の足付きや押しが入るとね・・

 

タイムよりも、走り切った時の達成感が好きなのかもしれないな~

チャリの登りなのでスピードも出ないし、安上がりな達成感取得法でしょ(笑

月山へアタック

昔はスペシャのM4(MTB)で蔵王アタックをよくやっていたけど、ロードではやったことがないのね。

MTBでやってた理由は、車重は重いけどギア比が断然低いから。

なので遅いけど、いつも頂上(ハイライン入り口の駐車場)まで登り切っていました。
といっても10年以上前の話なんだけどね。

 

前回、TCRのカセットをロー30Tの11-30Tに変更しました。

lele-mmw.hatenablog.com

 

30Tにしてからは葉山も快調に登れるし、せっかくの4連休だしってことで、やってきたのがここ。

R112と旧R112(六十里越え街道)の交差点にある駐車場。

f:id:lele-mmw:20210726223559j:plain

 

チャリでここまで来るのが本来のチャリダーなんでしょうが、ヘタレと言われようが迷わずここまでトランポ(サンバー)でワープですよ(笑

f:id:lele-mmw:20210726223641j:plain

ここから、月山の姥沢駐車場まで約11km。

なぁ~んだ、大したことないか。。な訳はなく、特に最初が10%超えの登りと、旧112から姥沢駐車場に向かう道に分かれてからの勾配がキツイのよ。

たぶん道の設計が昭和40年代の山道のままだからね。

急なRでいきなり高度が上がるクネクネ道が待っているのね。

 

車やオートバイでは何度も来ている月山だけど、チャリでアタックするのは初めてなのよ。

 

って、ことでアタック開始。

はい、1時間以上掛かって姥沢駐車場に到着。

途中の写真はありませんよ、ヒーコラ言って漕ぎ続けたからね。

f:id:lele-mmw:20210726223720j:plain

残念ながら、途中で2度ほど漕ぎきれなくて押しが入りました。

 

f:id:lele-mmw:20210726230410j:plain

いるのは登山の人がメインのようで、駐車場は結構な車の台数がありました。

駐車場に入れずに、路上駐車している車も結構あったしね。

 

月山には寒くなる前に、またアタックに来たいんだけどね。

 

ここをクリア出来なかったということは、今の自分には蔵王も厳しいかも。

やっぱりヘタレと言われようが、乙女ギヤと言われようが34T入れてみるべきかな~。

昔より体力が落ちているのも事実だしね。

34Tはギヤ比がワイドになる分、各ギヤが離れて繋がりが悪くなるのね。

前オーナーが付けていた11-23Tに乗ってクロスレシオの気持ち良さも体感したしね。

 

でも、やっぱり34Tは一度は入れてみるべきかもね。

何でもやってみないと判らないよね。

 

 

さてさて、帰りは下りオンリーなので、このまま帰るのもつまらないので、六十里越え街道を湯殿山の方に途中まで走ってみます。

f:id:lele-mmw:20210726223915j:plain

 

f:id:lele-mmw:20210726224043j:plain

まぁ、全部知っている道なんだけど、チャリで走るとまた違う味わいがあって良いかもですよ。

 

で、また最初の駐車場に戻ってきました。

f:id:lele-mmw:20210726224119j:plain

 

ここにも赤とんぼがたくさんいましたよ。

熱い毎日なんだけど、着実に秋に向かって時間は進んでいるんだね。

f:id:lele-mmw:20210726224203j:plain

 

駐車場でこんな石碑を発見。

f:id:lele-mmw:20210726224238j:plain

 

あぁ楽しかったですよ。

また月山にアタック出来たらいいなぁ、感謝・感謝です。

ロー30Tで葉山・朝日町をクライム

念願の?ロー30Tに装換したTCRちゃん。

本日はいつもの葉山の登りでクライムテスト走行ですよ。

f:id:lele-mmw:20210718180817j:plain

 

この前登った時はロー23Tでしたからね、30Tをどのように感じる楽しみです。

lele-mmw.hatenablog.com

 

で、11kmほど登りっぱなしで、こちらいつもの頂上に到着。

f:id:lele-mmw:20210718180847j:plain

タイムは前回の23Tよりも90秒ほど遅かったですよ。

23Tの時はダンシング(立ち漕ぎ)してヒーコラ言って登って来たからね。

今回は27Tまでで普通に登れてきました。

 

それじゃぁ30T要らないじゃん!って思うけど、疲労が溜まって来た時には必要なんですよ。

エマージェンシー・ギヤみたいなもんでしょうかね(笑

 

道の頂上では赤とんぼがたくさんいましたよ。

f:id:lele-mmw:20210718181014j:plain

 

 

そして、こちら登ってくる途中にある「葉山市民荘」。

ここら辺は昔の畑地区かな。

いわゆる限界集落って言葉が無い頃に限界集落になったとこだと思う。

f:id:lele-mmw:20210718181128j:plain

 

確か葉山市民荘は、40年近く前に出来たんだと思う。

登って来た道は、私が高卒頃に舗装を始めて、まだダートだったのでラリーごっこに来ていたからね。

なのでここは昔からあるんだけどね、一度も入ったことが無いのよ。

 

今年は天そばとかスィーツ&コーヒーなんてやっていましたね。

f:id:lele-mmw:20210718181206j:plain

f:id:lele-mmw:20210718181237j:plain

前回登った時はやってなかったと思うんだけど・・目に入らなかっただけかな(笑

では一杯食べていきますか、、いや、お金持って来てないや。

葉山の登りは自販機も無いから、いつもお金は持ってこないのね。

 

また次回のお楽しみということで。。

私が頂上って言っているのは、地図の右端の登山口って書いてある所のY字路付近。

f:id:lele-mmw:20210718181305j:plain

登山はしないからな~

お金もないので、無料の長命水を頂いて帰りますよ。

f:id:lele-mmw:20210718181403j:plain

冷えてて、最高に美味しかったですよ。

ここの水でコーヒーを淹れたら美味しいかな、、いや違いの判らないオトコでした。

 

 

そして家に帰って昼食を済ませ、今回もまたいつもの朝日町へ。 

lele-mmw.hatenablog.com

 

午前の部もあったので、午後の部の登りは遠慮なく30Tを使わせていただきました。

やって来たのはまたまたここ。

f:id:lele-mmw:20210718181433j:plain

f:id:lele-mmw:20210718181505j:plain

いつもの分校跡。

 

なだかんだで結構登っているのね。

f:id:lele-mmw:20210718181535j:plain

f:id:lele-mmw:20210718181604j:plain

チャリなので、舗装さえされていれば枝道にもスイスイ入っていけるからね。

枝道の急坂でも30Tが大活躍でしたよ。

 

私はレーパン履かない派、なんて言ってたけど、汗かいて皮膚が柔らかくなっているとイヤでもケツとサドルが擦れましてね、、、

次回から、またレーパン履こうと思いますよ、ハイ。

TCRのギア比変更

オクで購入したGIANTのTCR。 

lele-mmw.hatenablog.com

前にも書いたけど、リヤカセットがULTAGRAでローが23Tなのよ。

元クライマー(登り)志願だった私にゃ、超ハイギヤード。 

 

でもね、TCRはリヤ・ディレーラーが105のショートゲージなのね。

ショートゲージでもギリ入るのが11S・ロー30T。

奮発してULTEGRAの11-30Tカセットをポチっちゃいましたよ。

f:id:lele-mmw:20210717223513j:plain

f:id:lele-mmw:20210717223545j:plain

さすがULTEGRA、美しい加工品なんだけどね。

↑の写真を見てね、よ~く見るとスプロケの刃の形状が一定ではないのよ。

外装変速ではディレール(脱線)させながら変速するからね。

そのノウハウの結晶がコレですよね、シマノさん(笑

 

製品プロダクトを生業にしている私には・・・素晴らしいプロダクツです。

「オーダー・一品作り」ならツッコミはあるけど全世界へのプロダクツ品、恐れ入りましたよ。

 

 

さてさて、スプロケ・カセットの交換ですよ。

f:id:lele-mmw:20210717223623j:plain

f:id:lele-mmw:20210717223718j:plain

TREKカーボンでも昔前後のギア比を変えているので、専用工具は一応持っているのね。

 

はい、左が11-30T、右が11-23T。

f:id:lele-mmw:20210717223752j:plain

 

サクっと11-30Tを組み込み。

f:id:lele-mmw:20210717223826j:plain

 

 

こちらは、TREKカーボン元々の11-23Tのカセット(重い・厚い・ド鉄、かな?)。

f:id:lele-mmw:20210717223857j:plain

まだULTEGRAなんて無くて、ULTEGRAのご先祖様に当たる「SHAIMANO600」です。

この時、ロー23T⇒26Tにしているんですね(こちらも23Tだったのね

ついでにフロントも、50・34Tのコンパクトドライブにしていましたよ。

 

 

なのでTREKは、10数年前に11-26Tに組み替えているんですよ。

当時、ギヤ比を落とすとかコンパクトドライブは「軟弱者」扱いだったんだけどね。

私は「ツールド・Fのプロと同じギア比で走れる訳ないでしょ」って、チャリ仲間に訴えても、

「おまえはアマちゃん」扱いでした(笑

 

MTBのサスやダウンヒルのポジとか、チャリ業界の人に言っても誰も相手にしてくれなくてね。

でも今、当時私が思っていたディメンジョンの方向に流れていましてね(自己マン

 

車輪モノに関して「私の考えはあまり外れていないのかな?」

まぁ、これも「自己マン」の極みでしょうかね(笑

 

今日は試乗が出来なかったからね、明日は試乗できるのかな?

草刈り・フィット32万km・田んぼアート小野川小町さん

山形は一昨日からピーカンですよ。

今日はお休みなので、梅雨の間に伸びた畑の雑草の草刈りです。

 

before

f:id:lele-mmw:20210717212230j:plain

 

after

f:id:lele-mmw:20210717212322j:plain

 

昨年はカラスとムク鳥にやられたブルーベリーちゃん。

f:id:lele-mmw:20210717212506j:plain

今年は網を張って万全を期したハズが、、

昨年は枝ごとバリバリやられたんだけど、今年は枝は無事だったけど、実はやられました。。

熟した実の大半が鳥に「お布施」状態・・・(泣

来年こそは、何かしっかりとした対策を行いましょう!

 

ボチボチと春まき野菜の収穫です。

f:id:lele-mmw:20210717212539j:plain

f:id:lele-mmw:20210717212604j:plain

f:id:lele-mmw:20210717212635j:plain

f:id:lele-mmw:20210717212701j:plain

育てた私には愛着があるんだけどね、お味は・・プロが作った(スーパーで売っている)奴には勝てませんよ、強いて勝っているところは減農薬・減肥料でしょうかね。

これを売るプロにはなれないけど、自分が育てた減農薬野菜は自己マンで美味しいですよ。

自己マン出来ればそれで良しです、売り物作るのは難しいですよ

(見栄え良く作るには、農薬も科学肥料もたくさん必要ですよ

 

 

さてさて、草刈りも終わり昼前から嫁ハンと息子とで米沢にお出掛け。

目的は、息子のヒイキにしている店のコーヒー豆を買いに行くため。

私は「違いの判らないオトコ」なんだけどね(遠藤センセイごめんなさい、笑

 

米沢に到着したら、フィットがちょうど32万kmになりました。

f:id:lele-mmw:20210717213128j:plain

う~ん、よく走ったもんだ。

本当のところは、この10年くらいは子供の学費のためにヒーコラで、車を買い替えられなかった!

というのが本音なんだけどね。

 

私はいつも、運転中にはFMを聞いています。

よく「もう車が10万kmも走って、故障が心配なので買い替えます」なんて、よく聞くんだけどね。

まぁ、100kmでも壊れるものは壊れます。

「心配」とか「お疲れ様」なんて優しそうな言葉を言っているけど、「飽き」っていうのもあるよね。

何度も言うけど、私は「飽き」よりも「経済的事情」で買い替えられなかったんだけどね(笑

 

 

そしてそして、コーヒー豆購入後にやって来たのが「小野川温泉」の田んぼアート。 

lele-mmw.hatenablog.com

f:id:lele-mmw:20210717213223j:plain

f:id:lele-mmw:20210717213313j:plain

今年は「小野川小町」さんみたいですね。

 

f:id:lele-mmw:20210717213351j:plain

f:id:lele-mmw:20210717213431j:plain

 

伊達政宗さんや直江兼続さん系が続いていましたからね~

私としては、「小町さんwelcome」ですよ(笑

 

来年はどうなるのかな?

実行委員のみなさま、楽しませていただきましたよ、感謝です!

フラワー長井線をちょい巡り

雨が続いてますね、まぁ梅雨ですから仕方ないんでしょうけどね。

昨年は大雨のため人生初の避難も経験しましたし、今年は被害が少ないといいなと思っているんですけどね。 

lele-mmw.hatenablog.com

 

 

昨日の朝はくもりだったので、TCRを乗ろうと思ってまたまた朝日町に向かうも、雲行きが怪しくなって来て・・・・やっぱり雨が降り出しましたよ。。

このまま家に帰るのもツマラナイので、フラワー長井線巡りでもしてみようかと。

フラワー長井線と言えば、映画スゥィングガールズに出てくるあのローカル線ですよ。

 

はい、まずは終点の荒砥駅です。

f:id:lele-mmw:20210711093113j:plain

 

次の四季の郷、鮎貝は写真無し。

こちら蚕桑駅

f:id:lele-mmw:20210711093140j:plain

 

次の白兎も写真無し(田んぼの中の無人駅でした)。

こちら羽前成田駅

f:id:lele-mmw:20210711093204j:plain

 

あやめ公園、長井、南長井は写真無しなんだけど、長井駅が新しくなってましたよ、ビックリでした。

はい、こちら時庭駅

f:id:lele-mmw:20210711093235j:plain

 

途中の踏切でラッピング列車が来ました。

よくみると、あの鮎貝りんごちゃんが描かれていましたよ。

f:id:lele-mmw:20210711093304j:plain

 

今泉駅近くの踏切で左のレールが長井線、右のレールがJR米坂線ですね。

f:id:lele-mmw:20210711093329j:plain

 

今泉、西大塚、梨郷、おりはた、そしてこちら宮内駅。

f:id:lele-mmw:20210711093351j:plain

 宮内駅は以前来たことがあったのよね。 

lele-mmw.hatenablog.com

 そうそう、これが鮎貝りんごちゃん。

f:id:lele-mmw:20210711094002j:plain

 

そして、南陽市役所、始発駅の赤湯駅となるんだけどね。

 

ぶっちゃけ私は一度も長井線に乗ったことがない・・・

いや高校の時、練習試合の遠征で乗ったかもしれない・・・記憶オボロげ。

 

次はチャリで全駅を巡ってみようかな。

土地勘のない所なので、見つけられなかった駅もあったのよね。

始発から終点まで790円・1時間前後なので、乗ってみても良いんだろうけどね。

TCRに25Cを履かせてみた

オクで落札したTCRはたぶん2016年モデルだと思う。

この当時のロードのタイヤサイズは23Cが標準。

このTCRにも23Cが履かれていたのね。

 

しかも「〇〇 Racing Pro」なんていう軽くて薄薄のやつ。

そりゃ、ウスウスの方が気持ち良いかもしれないけどね(笑

 

そろそろタイヤが限界のようなので、新品を買おうかと思ったんだけど、このTCRに28Cとか履けるのかな?って疑問が出てきたんですよ。

 

ならば、ということでTREKに履いていた25CをTCRに履かせてみることにします。

f:id:lele-mmw:20210711084606j:plain

 

チャリなんでね、タイヤ交換もサクサク進みますよ。

特にスポチャリはフェンダー・マッドガード・泥除けが無いからね。

このお手軽さはスポチャリの美点だと思うんだけどね。

f:id:lele-mmw:20210711084641j:plain

 

25Cは問題なく履けたけど28Cはどうなんだろう、ギリギリ行けそうなんだけどねぇ。

タイヤを交換して早速試乗ですよ、やって来たのはまたしても朝日町。

朝日自然観に向かう途中にあるこの小学校も、既に閉校されているみたいだね。

f:id:lele-mmw:20210711084714j:plain

 

また自然観への登りを走るのも何なので、枝道に入ったらシングルトラックになっちゃった。

f:id:lele-mmw:20210711084740j:plain

前のウスウスタイヤなら即パンクになっちゃうんだけど、今履いている25Cは実はクロスバイク用の頑丈な分厚いタイヤなのね。

とはいうものの、オフロードも結構走れちゃうのには驚きましたよ。

なるほどね、グラベルロードが流行っているのも何となく判りました。

 

藪漕ぎもしたけど、結局は行き止まりでした。

でも楽しかったから、良しですけどね。

f:id:lele-mmw:20210711084808j:plain

 

道の駅の戻ってきました。

f:id:lele-mmw:20210711084902j:plain

 

昔はエスクードノマドにキャリアを付けて運んでたこともあったけど、今はサンバーの荷台にコレです。

f:id:lele-mmw:20210711084940j:plain

 

このお気楽・お気軽さがとっても気に入ってはいるんだけどね。

でもエブリーバンやスペースギアに乗っている頃のトランポ法が最もよかったかな、とも思っています。

 

今年の夏はどこかにTCRで遠征したな~

あぁ、その前にコロナが収まらないとね。

私らは、いつ頃ワクチンが摂取できるのかな~?