lele-mmwの乗り専・弾き専・遊撃ライフ

車輪モノと4本弦が好きで、フラフラ(遊撃)しているブログですよ

2度目の月山アタック

前回、月山アタックをしたのが7月26日。

lele-mmw.hatenablog.com

その時は激坂に負けて、押しが2度ほど入りました。

 

TCRちゃんのギヤ比も「お子ちゃまレシオ」にしたことだし、リターンマッチをすることにしました。

因みにリターンマッチとは、以下の意味らしいです。

「ボクシングなどで、タイトルを奪われた者が同じ相手とタイトルをかけて再び行なう試合」

まぁ私はタイトル持っていたわけじゃないけど、今風に「リベンジ」って言うのもねぇ。

「リベンジ」は「復讐や仕返しや雪辱を晴らす」とかの意味だし、別に月山に恨みもないからねぇ。

 

 

さてさて、今回もサイクルコンピューター装備で行ったんだけど、ログが残せませんでした(泣

なので、以前のように地図に書き込んでいきます。

f:id:lele-mmw:20211024173224j:plain

A地点のR112と六十里越え街道(旧R112)の分岐点にある駐車場まで、フィットでワープ。

f:id:lele-mmw:20211024173408j:plain

f:id:lele-mmw:20211024182146j:plain

 

サクッと前輪を組んで、月山アタックにレッツ・ラ・ゴーですよ。

ここからは一気に頂上の姥沢駐車場を目指すので、ここからの写真は復路で撮ったものです。

 

B地点の志津温泉ね。

f:id:lele-mmw:20211024181009j:plain

これも下って来た時の方向の写真です。

 

志津温泉のすぐそばにある五色沼

f:id:lele-mmw:20211024181102j:plain

天気が良ければ、エメラルドグリーンがもっと綺麗なんだけどね。

 

そして、ここがC地点の六十里越え街道と月山に向かう道路の分岐点、

f:id:lele-mmw:20211024181129j:plain

 

ここまで来るまでも勾配10%越えの坂を登ってくるんだけど、ここからが「激坂」の始まりなんですよ。

f:id:lele-mmw:20211024173243j:plain

サイコンがバグっていて、表示が正しいか判らないけど、勾配16%くらいの表示をしていました。

 

ヒーコラ言いながらも、押しを入れずに姥沢駐車場まで無事登って来ました。

f:id:lele-mmw:20211024181246j:plain

人もいないので、そのままリフト乗り場まで行ってみようかと進んでいきます。

 

もうすぐリフト乗り場なんだけど、車両進入禁止なのでルールに従ってここまで。

f:id:lele-mmw:20211024181320j:plain

路肩には雪です。

 

f:id:lele-mmw:20211024181415j:plain

 

姥沢駐車場まで降りて来てパチリ。

f:id:lele-mmw:20211024181446j:plain

 

やっぱり今週くらいが、今年アタック出来る最終かもですね。

f:id:lele-mmw:20211024181514j:plain

 

下り途中の景色。

f:id:lele-mmw:20211024181539j:plain

R112近辺かな?

 

出発地点のA地点に戻ってきて、サイコンをパチリ。

f:id:lele-mmw:20211024181603j:plain

往復で23km、獲得標高が850m、時計がバグっているので時間が不明だけど、登りが1時間ちょっとだと思う。

この後データをセーブしようと思ったら、、データが消えちゃいました・・残念。

 

この月山アタックは蔵王アタックに比べて距離が半分以下なので楽そうなんだけど、C地点から姥沢駐車場まで結構な激坂なのよね。

トータルすれば蔵王の方がキツいんだけど、勾配は月山の方がキツいんですよ。

 

蔵王のエコーラインは先週から夜間通行止め、日によっては日中も通行止めになっているからね。

そろそろ、今年のアタックはオシマイかな。

 

無事、月山アタック・リターンマッチが出来ました、感謝感謝です。